全国味噌特集2023

全国味噌特集:関東地区=提案型販促に期待感

味噌・醤油 2023.09.25 12649号 09面

 東京を中心とする首都圏エリアのスーパーでは、大手メーカーの主力商品が店頭に並ぶ。各カテゴリーの売れ筋商品やPBが棚スペースの大半を占める中、中小企業の商品がそこに割って入るのは容易でない。そこで期待されるのが、コロナでストップしていた店頭販促の再開だ。試食やサンプリング活動は自社商品をPRすると同時に、店舗全体の活性化につながる。売上げという結果に直結しやすいため、小売店にもメリットは大きい。消費者に新たな気付きや発見の機会を与える提案型の販促が求められている。(涌井実、志

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 全国味噌特集2023

    全国味噌特集2023

    味噌・醤油

     2023年上期(1~6月)の味噌市場は、出荷量や輸出が前年同期を下回り苦戦を強いられた。出荷量に関しては、新型コロナウイルス対策の行動制限が緩和されたことで外食需要が回復し、家庭内での調理機会が減ったことで大きく数字を […]

    詳細 >