缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

缶詰・瓶詰・レトルト食品特集:極洋 海外生産拡充で成果 健康価値アピール

びん・缶詰 2019.09.23 11945号 12面

 極洋の缶詰事業(常温食品部)は今期、4~7月累計売上げが前年比9%増、予算比では1%増で推移した。主力の青魚缶詰の出荷数量はサバ缶7%増、イワシ缶17%増、サンマ缶37%増と好調。特にサバ缶がけん引し、昨年までの供給不足を補う海外生産体制の拡充が2~3月以降に成果を出している。ツナ缶も昨年の原料高による苦戦からカツオ原料の緩和で回復し、31%増と好調。  青魚3種でフィリピン・タイを軸に海外生産力の強化が整ったことで、国内と合わせて供給面の余力ができた。いずれも国内で水揚げ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

    缶詰・瓶詰・レトルト食品特集

    びん・缶詰

     缶詰・瓶詰・レトルト食品は、高い保存性と簡便性、即食性を兼ね揃えるカテゴリーとして食品産業全般で重要な役割を担っている。今年も九州北部の大雨による物流網の寸断、関東地方の台風15号直撃による千葉県内での大規模停電・断水 […]

    詳細 >