デザート特集

デザート特集:常温=ヨコオデイリーフーズ 今期25億円目指す カップの値頃感が支持

菓子 2021.05.12 12226号 06面

 ヨコオデイリーフーズの21年5月期は、カップ入り、スパウト付きパウチを合わせた売上高が前年比微増の18億円強となるもよう。18年に発売したカップの「カスタード風プリンBIG」「珈琲ゼリーBIG」は引き続き好調で、カップのラインアップを増強している。5月から毎月1日に期間限定商品の発売を始めた。カップは値頃感も支持されている。22年5月期はコロナ収束を見据え25億円を目指す。
 20年9月にはカップのカスタード風プリン、コーヒーゼリーを手軽に食べられる

  • デザート特集

    デザート特集

    菓子

     コロナ禍による生活環境の一変で大きく変化した新たな消費環境の中で、常温・チルド両温度帯のデザートに対する消費者意識は大きな転換点を迎えている。2020年度のデザート市場のうち、手作り風フレッシュデザートを除く大量生産の […]

    詳細 >