マヨネーズ・ドレッシング特集

マヨネーズ・ドレッシング特集:ドレッシング=家庭用、1000億円の道筋も

調味 2021.02.19 12190号 06面

 家庭用ドレッシングは20年、マヨネーズと同様、新型コロナによる内食率の増加や健康志向、生活習慣病・免疫力への関心増を背景とする旺盛な野菜摂取意向を受け、前年比6%前後の伸長をみせた。18、19年と連続して市場規模は減少したが、サラダの食卓登場頻度が上昇したほか、家庭内の調理機会の増加に伴い、たれやソースなど汎用(はんよう)的な使い方も広がった。金額ベースでの市場規模は、800億円に肉薄するレベルにまで再度達していると考えられるが、粉末タイプや一部業務用での家庭内使用などを含

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • マヨネーズ・ドレッシング特集

    マヨネーズ・ドレッシング特集

    調味

     ●家庭用伸長・業務用苦戦 野菜摂取・非サラダ活用に追い風 春野菜シーズンの到来とともに、マヨネーズ・ドレッシングが需要期を迎えている。両市場は近年、健康志向や旺盛な野菜摂取意向を背景に売場を拡大。20年も新型コロナ感染 […]

    詳細 >