本格焼酎特集

本格焼酎特集:原料別動向=麦 全国メーカーが新銘柄

酒類 2020.05.11 12049号 05面

 麦製焼酎の19年課税移出数量は、前年比3.1%減の17万1223kl(構成比41.9%)だった。主産地大分県は8万6831kl(1.4%減)、福岡県は3万7080kl(1.2%減)とほぼ前年並みを確保した。この点は特徴的な動向だ。  三和酒類は大きなシェアを占める「いいちこ」が看板ブランド。昨年から今年にかけ、同社は「いいちこ」40周年キャンペーンを実施。対象商品はいいちこパック。パック商品への需要の高まりも追い風となり、これがきっかけで拡販につながったとみられる。  全国

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 本格焼酎特集

    本格焼酎特集

    酒類

     日本酒造組合中央会がまとめた19年(1~12月)の本格焼酎課税移出数量は、40万9023klとなり前年の42万5309klと比べ3.8%減だった。引き続き減少傾向にはあるが、減少率は前年比で小さくなった。原料別でみると […]

    詳細 >