酪農・乳業新春特集

酪農・乳業新春特集:牛乳乳製品消費動向=アイスクリーム 過去最高更新なるか

乳肉・油脂 2020.01.20 11999号 09面

 17年度に5000億円を突破し、18年度も6年連続で過去最高を更新したアイスクリーム市場だが、19年は7月の冷夏で拡大にブレーキがかかり、7年連続での更新に黄信号がともっている。  18年度は、早い梅雨明けや猛暑などを追い風に氷菓が爆発的な売上げ、各社高付加価値商品や販促策の強化も奏功した。一方、19年度は大型連休のあった5月に消費が伸びたものの、7月の天候不順が大きく影響。平均気温が前年よりも4度Cほど低く、東京都心では33年ぶりの「前半の真夏日ゼロ」を記録するなどの冷夏

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 酪農・乳業新春特集

    酪農・乳業新春特集

    乳肉・油脂

     ◆人づくり・モノづくり両輪で  2020年の酪農・乳業界は、市場のグローバル化の進展を念頭に置いたさまざまな施策が進む年となりそうだ。生乳生産は4年ぶり増産の予想が示されているが、北海道と都府県の構造的なギャップは依然 […]

    詳細 >