酪農・乳業新春特集

酪農・乳業新春特集:2020新春の抱負=全国酪農業協同組合連合会・砂金甚太郎代表理事会長

乳肉・油脂 2020.01.20 11999号 13面

 ●主要施策着実に実行  昨年1年の酪農をめぐる情勢を振り返りますと、国内では、自然災害に悩まされた年となりました。特に9月と10月にそれぞれ発生した台風15号および台風19号は、記録的な暴風と豪雨を伴って列島を縦断し、道路寸断による集乳不可、長期停電による生乳廃棄など、各地の酪農経営に甚大な被害をもたらしました。今なお完全な復旧に至らない地域もございます。あらためて被害に遭われた酪農・乳業関係者に心からお見舞いを申し上げます。また一昨年の4月から改正畜産経営安定法が施行され

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 酪農・乳業新春特集

    酪農・乳業新春特集

    乳肉・油脂

     ◆人づくり・モノづくり両輪で  2020年の酪農・乳業界は、市場のグローバル化の進展を念頭に置いたさまざまな施策が進む年となりそうだ。生乳生産は4年ぶり増産の予想が示されているが、北海道と都府県の構造的なギャップは依然 […]

    詳細 >