酪農・乳業新春特集

酪農・乳業新春特集:乳業界リーダーに聞く=明治・松田克也社長

乳肉・油脂 2020.01.20 11999号 10面

 ●独自価値で課題解決へ 中計仕上げに向け重要な年  (1)2019年は、10月からの消費増税に加え、初めて軽減税率が取り入れられたことや、キャッシュレス決済の広がりなど、消費行動が変化するような出来事が多くあったと実感している。  当社は「食を通じて社会課題を解決する」ことを中核に据えているが、18年に続き自然災害が猛威をふるい、各地に甚大な被害がもたらされた。昨年4月に全国発売した乳児用液体ミルクの「明治ほほえみ らくらくミルク」が、災害時における乳児の栄養補給という社会

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 酪農・乳業新春特集

    酪農・乳業新春特集

    乳肉・油脂

     ◆人づくり・モノづくり両輪で  2020年の酪農・乳業界は、市場のグローバル化の進展を念頭に置いたさまざまな施策が進む年となりそうだ。生乳生産は4年ぶり増産の予想が示されているが、北海道と都府県の構造的なギャップは依然 […]

    詳細 >