中部外食・中食産業特集

中部外食・中食産業特集:人気外食スポット=都ホテル岐阜長良川「フィレンツェ」

外食 2019.06.20 11895号 08面
フィレンツェ 竹中康裕シェフ

フィレンツェ 竹中康裕シェフ

岐阜の名山「金華山」の眺めも楽しめる開放感あふれる店内

岐阜の名山「金華山」の眺めも楽しめる開放感あふれる店内

「朝ごはんフェスティバル」出品メニューも並ぶ朝食ビュッフェ

「朝ごはんフェスティバル」出品メニューも並ぶ朝食ビュッフェ

インバウンド需要に応えてオリーブオイルを提供

インバウンド需要に応えてオリーブオイルを提供

 ◆都ホテル 岐阜長良川 コンチネンタルレストラン フィレンツェ  ●常に世界へ目を向け用意周到  長良川鵜飼で知られ日本遺産「『信長公のおもてなし』が息づく戦国城下町・岐阜」としても脚光を浴びる岐阜城下。都ホテル 岐阜長良川は、こうした街の人気を反映して、連日国内外から多くの観光客を集めている。  そのホテル1階、ガラス越しに庭園を臨む心地よい空間で食事が楽しめるのがコンチネンタルレストラン フィレンツェ。彩光の良い店内でいただく洋食をメーンとしたビュッフェが好評を得ている

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部外食・中食産業特集

    中部外食・中食産業特集

    外食

     外食産業の市場規模は、25兆6561億円(日本フードサービス協会〈JF〉の2017年度推計)。直近の外食産業の状況は、JF公表の全店売上高は、19年4月で前年比1.7%増と、32ヵ月連続前年を上回っている。業態別は、1 […]

    詳細 >