ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

ヨーグルト・乳酸菌飲料特集:ヨーグルト=個人から家族に潜在価値の見直し進む

乳肉・油脂 2020.09.25 12120号 06面

 ヨーグルト市場の今期直近4~8月の市場動向は、前年比5~6%増と前年を上回り推移している。新型コロナ禍による自己防衛意識が高まる中、商品の購入金額・数量が格段にアップし、ヨーグルトが持つ健康面での潜在的価値の見直しが進む。購入アイテムを見ても、生活スタイルの変化に合わせて「個人の健康」から「家族の健康」への意識変化が読み取られ、新たな局面を迎えている。
 タイプ別には、プレーンが同8%程度増となり、特に大容量サイズが伸長。喫食機会・人数が増加したこと

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    乳肉・油脂

     新型コロナウイルスの感染拡大の影響でニューノーマルの時代へと大きく変化した消費者意識を背景に、ヨーグルト・乳酸菌飲料両市場の上期(4~9月)は、これまでのダウントレンドから一転し、前年を上回って折り返す見込みだ。それぞ […]

    詳細 >