ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

ヨーグルト・乳酸菌飲料特集:森永乳業 機能性認知拡大へ積極策展開

乳肉・油脂 2020.09.25 12120号 08面

 森永乳業の4~8月ヨーグルト部門販売実績は前年比12%増で推移した。「ビヒダス」や「パルテノ」が市場ニーズにマッチして伸長。「トリプルヨーグルト」も好調が続く。迎えた下期は、同品と今春新発売した「ビヒダスヨーグルト 便通改善」の機能性カテゴリーの認知拡大へ向けて、積極策を展開。中期経営計画で掲げる基幹ブランドの価値最大化に向けて、商品やプロモーションなどでさまざまな施策を講じていく考えだ。
 4~8月は「ビヒダス」が同15%増。ボリュームの大きいプレ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    乳肉・油脂

     新型コロナウイルスの感染拡大の影響でニューノーマルの時代へと大きく変化した消費者意識を背景に、ヨーグルト・乳酸菌飲料両市場の上期(4~9月)は、これまでのダウントレンドから一転し、前年を上回って折り返す見込みだ。それぞ […]

    詳細 >