ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

ヨーグルト・乳酸菌飲料特集:量販店4社販売動向=機能性商品の価値訴求進む

乳肉・油脂 2020.09.25 12120号 07面

 ◆売場作りでさらなる拡大へ
 量販店4社に見る20年度の販売動向は、ヨーグルト・乳酸菌飲料の両カテゴリーとも好調に推移している。新型コロナ禍で「免疫」がキーワードとしてクローズアップされ、普段から継続摂取することによる体調管理需要が大きく高まったことが背景にあるようだ。巣ごもり消費の浸透により、各社大容量プレーンや多本数パックの乳酸菌飲料が伸長。秋以降はインフルエンザ流行も視野に、より付加価値の高い機能性商品の訴求が進みそうだ。ニューノーマルの生活様

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    ヨーグルト・乳酸菌飲料特集

    乳肉・油脂

     新型コロナウイルスの感染拡大の影響でニューノーマルの時代へと大きく変化した消費者意識を背景に、ヨーグルト・乳酸菌飲料両市場の上期(4~9月)は、これまでのダウントレンドから一転し、前年を上回って折り返す見込みだ。それぞ […]

    詳細 >