マーガリン類特集

乳肉・油脂 2019.12.08

 マーガリン・ファットスプレッドなどのマーガリン類(加工油脂)は世界最高峰の技術立脚型市場としてレベルが上昇、家庭用・業務用ともにおいしさや品質、安全性などの側面で生活者の食生活を支えている。家庭用では乳業メーカーを軸に回復基調への動きがさらに加速。販売環境は依然厳しいが、商品開発・使い方提案・ユーザー層拡大などの活性策が目立つ。加工油脂メーカーを中心とする業務用は、製菓・製パンなど最終市場の必須素材としての地位を構築しているほか、日持ち対策などの近年顕在化するニーズに向け重要な役割を果たしている。(村岡直樹)