漬物特集

漬物特集:ピックルスコーポレーション 21年2月期は過去最高の売上高

農産加工 2021.06.26 12249号 10面

 ●巣ごもりとキムチ需要増
 ピックルスコーポレーションの21年2月期連結決算は売上高、営業利益、経常利益とも過去最高となった。売上高は新型コロナウイルスの影響による巣ごもり需要と健康志向の高まりから乳酸菌を含む食品であるキムチの需要が増加したため大幅な増収となった。
 売上高は前年比11.1%増の460億2000万円、営業利益は同44.9%増の27億1100万円、経常利益は同43.4%増の28億2900万円で、いずれも過去最高

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 漬物特集

    漬物特集

    農産加工

     ●食料産業局長賞は匠洛庵「京五色漬」と新進「3種のきのこのガーリックコンフィ」 審査委員特別賞2、金賞8作品 全日本漬物協同組合連合会(全漬連)が主催、日本食糧新聞社が特別協力する漬物グランプリ2021の最終審査会(決 […]

    詳細 >