漬物特集

漬物特集:主婦300人アンケート・地域比較=首都圏…安全性と国産意識

農産加工 2021.06.26 12249号 06面

 ◆首都圏…安全性と国産意識 中部圏…利便性と価格重視 近畿圏…すべてで平均数値
 元来、地域の特産野菜を使った特産品である漬物。物流技術・加工技術が発達して広域流通が可能となった現代でも、地域ごとの嗜好の差、購買意識に若干の違いを見ることができる。今年も首都圏、中部圏、近畿圏に分けて集計し、各項目について比較した。その結果、地域間で大きな違い見られなかったが、その中でも首都圏は安全性・健康性、国産を強く意識し、中部圏は価格・利便性などを重視するとの結

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 漬物特集

    漬物特集

    農産加工

     ●食料産業局長賞は匠洛庵「京五色漬」と新進「3種のきのこのガーリックコンフィ」 審査委員特別賞2、金賞8作品 全日本漬物協同組合連合会(全漬連)が主催、日本食糧新聞社が特別協力する漬物グランプリ2021の最終審査会(決 […]

    詳細 >