全国小売流通特集

全国小売流通特集:ドラッグストア業界動向=M&Aで加速する寡占化

小売 2019.07.27 11915号 28面
ツルハHDは売上高トップに躍進した

ツルハHDは売上高トップに躍進した

ココカラファインをめぐってはマツモトキヨシHDとスギHDが争奪戦を展開している

ココカラファインをめぐってはマツモトキヨシHDとスギHDが争奪戦を展開している

 日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の発表によると、業界の総売上高は前年比6.2%増の7兆2744億円に達した。2014年度と15年度の伸び率が前年比1.0%増、1.1%増と低迷していた状態を脱して、ここ3年は前年比5.9%増、5.5%増、6.2%増と再び成長軌道を刻んでいる。店舗数については、17年度に660店舗増、18年度に694店舗増となっており、ここ2年間で1354店舗増と各社の出店攻勢も勢いを取り戻している。18年度のカテゴリー別売上高構成比は、調剤・ヘル

  • 全国小売流通特集

    全国小売流通特集

    小売

     ●生活環境で課題変化、価値は多様に  食品小売が対応を進める生活者のニーズは、即食・簡便性が重要テーマになっている。家庭での調理機会が減ることで中食の拡大が続き、すぐに食べられること以外にも求められる価値は多様化してき […]

    詳細 >