チーズ特集

チーズ特集:ラクト・ジャパン 高付加価値品を拡販へ サプライヤー網も拡大

乳肉・油脂 2019.08.07 11921号 10面

 ラクト・ジャパンの19年11月期のチーズ事業は、物量で前年比微増、金額微減で推移している。相場がやや安くなり、為替が上昇した一方、日欧EPAやTPP11による関税が下がったこともあり、売上高に影響した。今期はラクレットやブラータなど高付加価値チーズの拡販を進めるとともに、日本の製造ラインにとって機能性の高い原料チーズの開拓を深耕。サプライヤー網の拡大も継続し、世界的に需要が拡大するチーズ環境の変化に対応していく。  今年7~12月積みは、オセアニア原料チーズで1~6月積みに

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • チーズ特集

    チーズ特集

    乳肉・油脂

     今年度のチーズ市場は、これまでの成長軌道からのさらなる飛躍に向けて、各市場プレーヤーは消費者需要の多様化に対応するために高パフォーマンスを発揮することが期待される年になっている。18年度はTVなどでのチーズの健康効果報 […]

    詳細 >