チーズ特集

チーズ特集:伊藤忠商事 既存仕入先を強化 ニーズに合わせ在庫適正化

乳肉・油脂 2019.08.07 11921号 11面

 伊藤忠商事は、原料用の輸入チーズでシュレッドとPC原料用、小売用でフランスの「ラクタリス」ブランドを中心に取り扱っている。これまで調達先はオセアニアの比重が大きかったが、ヨーロッパなど別地域を視野に取扱量を増やしていく計画を進める。  昨年7月からはロンドンに、昨秋にはトレーダーの多いシンガポールに乳製品担当者を配置。今下期も引き続き新規サプライヤーの開拓を進めるとともに、交渉力を発揮し既存調達網を強化。国内でも、小売・卸との垂直連携でマーケットインの考え方のもと、ニーズに

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • チーズ特集

    チーズ特集

    乳肉・油脂

     今年度のチーズ市場は、これまでの成長軌道からのさらなる飛躍に向けて、各市場プレーヤーは消費者需要の多様化に対応するために高パフォーマンスを発揮することが期待される年になっている。18年度はTVなどでのチーズの健康効果報 […]

    詳細 >