マーガリン類特集

マーガリン類特集:雪印メグミルク 「ネオソフト」プレーンを再訴求

乳肉・油脂 2021.12.01 12331号 08面

 雪印メグミルクの22年3月期上期油脂部門は、前年比12.4%減の41億円で着地した。久々に市場が前年をクリアした昨期からの反動減が響き、市場同様に苦戦した。下期は「ネオソフト」で構成比の大きいプレーンを、あらためてターゲット層に訴求。原料高による価格改定も行ったが、効果的な広告・宣伝の集中投下を実施すると同時に、発酵バターを切り口にした新製品も投入し、市場拡大のチャンスをつかんでいきたい考えだ。
 上期は、「ネオソフト」で最大ボリュームのプレーンが市

  • マーガリン類特集

    乳肉・油脂

     マーガリン・ファットスプレッドなどのマーガリン類(加工油脂)は、20年下期からの原料高騰を受け、コスト環境が大きく悪化している。上期、業界では家庭用・業務用ともに価格改定(値上げ)が行われたが、その後も厳しさは増してお […]

    詳細 >