コメビジネス最前線特集

コメビジネス最前線特集:卸動向=幸南食糧 ロングライフチルド和惣菜2品を投入

農産加工 2021.04.21 12218号 08面

 在阪有力コメ卸・幸南食糧(6月期決算)は、今期はコロナ禍による、業務用米中心にコメ需要減退が加速化し、外食や中食産業向けは減少しているものの、家庭用で、中でもドラッグやディスカウントストアの伸びが高く、トータル前年並みで推移している。
 家庭炊飯が減少する中、16年に「食品開発センター」を設立し、レトルトかゆやパックご飯などの製造を始めた。今期は巣ごもり需要で大きく伸長した上に、OEM受注も増え同2桁増で推移している。
 この

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • コメビジネス最前線特集

    コメビジネス最前線特集

    農産加工

     ●ロングライフチルド惣菜参入も 米穀業界は、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛や海外観光客の減少で、業務用米中心の需要減に苦悩している。 農林水産省が公表した、20年の米穀販売事業者での販売数量では、小売事業者向 […]

    詳細 >