食品ヒット大賞特集

食品ヒット大賞特集:優秀ヒット賞=大森屋「バリバリ職人」

水産加工 2021.02.18 12189号 14面

 ●独特食感とブランディングが奏功 男性や若年世代など新規層獲得進む
 大森屋の「バリバリ職人」はこれまでにないバリバリとした食感が大きな特徴の卓上タイプの味付け海苔。国産原料を使用し、独自技術の「ウェーブ製法」(製法特許出願中)で実現させた。独特の食感と目を引くネーミング、パッケージデザインが支持を集め、2018年2月の発売から3年で年間売上げ6億円を突破するヒット商品に。SNSへの投稿も目立ち、男性や若年世代など新規層取込みにも成功している。

  • 食品ヒット大賞特集

    食品ヒット大賞特集

    総合

     日本食糧新聞社制定、令和2年度「第39回食品ヒット大賞」および「第34回新技術・食品開発賞」の受賞商品が決まった。今年も大賞は選ばれなかったが、コロナ禍による内食向け提案商品の増加など受賞商品にも時代の変化の「今」が色 […]

    詳細 >