中部外食・中食産業特集

中部外食・中食産業特集:黒地商店・黒地将典社長 学給・老健に一層注力

卸・商社 2022.03.30 12380号 11面

 ●配送・品揃えで効率化を推進
 黒地商店の21年9月期は、2年も続くコロナ禍の影響を受けている。岐阜県高山地区の観光・外食需要の低迷が続き、学校給食や老健施設で同業他社との競争が一層激しさを増している。この難局を打開するために社内ミーティングで話し合いながら試行錯誤する。また、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言の発令のたびに、宿泊施設では利用客のキャンセルが増えているため、宿泊施設は営業日を減らし、週末だけ稼働するホテルなども現れている。

  • 中部外食・中食産業特集

    中部外食・中食産業特集

    総合

     新型コロナウイルス感染症が全国に広がり、2年を超えてもなお続く状況となっている。真っただ中の2021年外食産業界を振り返ると、日本フードサービス協会の外食産業市場動向調査によれば、年間の外食全体の売上げは、前年比1.4 […]

    詳細 >