新春特集第1部

新春特集第1部:22年トップは語る成長戦略=日清製粉グループ本社・見目信樹社長

小麦加工 2022.01.01 12343号 16面

 日清製粉グループ本社(見目信樹社長)は、新型コロナウイルス感染症の影響により事業環境が大きく変化している中で、販売力と収益力の早期回復を最優先課題として注力している。2022年は各事業の競争力を一層強化し、長期ビジョンの実現に向けてさらなる成長を目指す。

 ●国内外でブランド戦略 各事業の競争力を強化
 21年は、引き続き新型コロナウイルスの感染状況により世界経済が大きな影響

  • 新春特集第1部

    新春特集第1部

    総合

     世界的な脅威をもたらしたコロナ禍は産業のサプライチェーンも大きく揺るがしており、原油高、原材料高などさまざまなひずみを生じさせる一方で、社会生活のリモート化、非接触化など社会構造の急速な変化ももたらしている。新型コロナ […]

    詳細 >