酪農・乳業新春特集

酪農・乳業新春特集:牛乳乳製品消費動向

乳肉・油脂 2021.01.18 12172号 07面

 2020年の牛乳乳製品消費動向について、注目カテゴリーごとに見てみる。20年は新型コロナウイルス感染拡大の影響がカテゴリー全体に及んできた。春先の学乳停止による生乳廃棄の危機と消費停滞については、酪農・乳業業界が一丸となって乗り切り、農林水産省の「プラスワンプロジェクト」など消費刺激策も功を奏した。新たに生まれた「巣ごもり消費」は、バターやチーズを中心に家庭内調理需要を深耕・拡大し、アイスクリームもマルチタイプの回転アップなどで伸長した。夏場の天候不順と猛暑は各カテゴリーに

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 酪農・乳業新春特集

    酪農・乳業新春特集

    乳肉・油脂

     2021年の酪農・乳業界は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で生まれた新たな日常に対応した産業基盤を構築するための重要な1年を迎えそうだ。「ニューノーマル」の常態化で、牛乳・乳製品に対する消費者のマインドステージは大 […]

    詳細 >