カレー特集

カレー特集:テーオー食品 「ハイグレード」2桁増 他社とのコラボ推進

調味 2019.07.01 11901号 07面

 テーオー食品の18年度のカレー部門は前年を上回って推移した。主力の「ハイグレード21カレールウ」と「香辛館カレーフレーク」が2桁の伸びと好調に推移した。またボトルタイプの「カレーペースト」も2桁増と伸長した。一方で「スペシャルカレーフレーク」「テーオーカレーフレーク」は伸び悩んだ。  これまでカレーフレークは、その味わいを変えたくないユーザーの要望から切り替わることは少なかった。しかし、最近は試食やまかないなどでの提供をスタートして評価を得ることで切り替わることも増え始めて

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • カレー特集

    カレー特集

    調味

     この1年のカレーを取り巻く環境は、全体として堅調な推移を続けている。家庭用ルウ市場は18年度も前年を下回ったが、レトルトの好調や外食、中食などでのカレーメニューの浸透などで全体として動きは底堅い。これまで安定した市場を […]

    詳細 >