中部流通特集

中部流通特集:即席麺動向=日清食品 サブブランド強化で新規層拡大目指す

小麦加工 2020.03.26 12030号 08面

 日清食品中部ブロック(愛知・岐阜・三重・静岡・富山・石川・福井の7県)の20年3月期業績は前年比3%増で着地を見込む。特に主力の「カップヌードル」群が若年層から支持を拡大して同7%増と伸長したことに加え「あっさりおいしいカップヌードル」が価格コンシャス層やシニア層の支持を受け倍増。ターゲット別販売施策が奏功したことで「カップヌードル」ブランド内でカニバリを起こすことなく成長した。  商品別では、袋麺が前年比3%減。今期は昨年度、袋麺需要を大幅拡大した「チキンラーメン」発売6

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部流通特集

    小売

     今年度は、令和として祝賀ムードを期待したが、5月のゴールデンウイーク10連休の小売業界不調に始まり、上期は老後2000万円問題などによる消費の引き締め、秋は異常気象や災害による店舗休業、冬場の暖冬などのマイナス要因をは […]

    詳細 >