漬物特集

漬物特集:東京中央漬物・齋藤正久社長 コスト高に苦心、秋冬値上げも

農産加工 2022.06.23 12419号 02面

 新型コロナによる巣ごもり特需の裏年の21年は、20年を上回る月が少なく売上げは40億円に届かなかった。業務用は回復もみられるが、19年の水準には達していない。22年は、各種コスト高に漬物各社も相当苦心しているようで、春先に値上げの案内があったが秋冬にもあるだろう。消費者の購買行動も物価高で変わるだろうから時流に合わせた提案が重要になる--と話す東京中央漬物の齋藤正久社長に現況と展望を聞いた。

 ●時

  • 漬物特集

    漬物特集

    農産加工

     全日本漬物協同組合連合会(全漬連)が主催、日本食糧新聞社が特別協力する「漬物グランプリ2022」の結果発表・各賞表彰式が4月29日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で実施された。法人の部グランプリには若菜の「真鯛のミル […]

    詳細 >