中部外食・中食産業特集

中部外食・中食産業特集:ヤヨイサンフーズ 健康訴求で差別化を

外食 2020.09.17 12115号 04面
「Fイートベジ 完熟トマトのスパイシードリア」

「Fイートベジ 完熟トマトのスパイシードリア」

 ●「イートベジ」にドリア  昨年新ブランド「イートベジ(EAT-VEGE)」を立ち上げたヤヨイサンフーズ。同シリーズは「野菜(vegetable)」と「食べる(eat)」を組み合わせた名称で、「野菜を中心とした植物性食材を食べよう」というコンセプトのもと、健康的な食材として関心高まる大豆ミートを使用した商品だ。  いま最注目は1食で1日に必要な半分の食物繊維を摂取することができるというドリア2品。「Fイートベジ 完熟トマトのスパイシードリア」は押し麦入りのドリアライスに、マ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部外食・中食産業特集

    中部外食・中食産業特集

    外食

     ●テークアウトは認知度向上がカギ 外食産業界は7月中旬まで着実に回復傾向にあった。しかし、7月半ばからコロナが再び猛威を振るい始め、客数が再び下降し、依然店舗飲食形態は先の見通せない状況となっている。一方、中食産業の市 […]

    詳細 >