中部外食・中食産業特集

中部外食・中食産業特集:ケイエス冷凍食品 植物由来原材料だけ「ソイリーボール」発売

外食 2020.09.17 12115号 05面
成長著しい代替肉市場を見据え、幅広い業態に提案する「ソイリーボール」

成長著しい代替肉市場を見据え、幅広い業態に提案する「ソイリーボール」

 ケイエス冷凍食品名古屋支店の今期方針は期初はホテルの朝食バイキングなどに向けて簡便調理品に注力する方向でスタートしたが新型コロナの影響でもともと注力業態であったデリカや学給ルートに加え、シニアルートなども強化している。  今秋の新商品は、植物由来の原材料だけで作った「ソイリーボール」。汎用(はんよう)性の高いプレーンタイプで乳・卵不使用。調理も油調理のほか、スチコンや電子レンジ調理も可能と簡便性も高いので、成長著しい代替肉市場を見据え幅広い業態に提案していく。  特に食品ス

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部外食・中食産業特集

    中部外食・中食産業特集

    外食

     ●テークアウトは認知度向上がカギ 外食産業界は7月中旬まで着実に回復傾向にあった。しかし、7月半ばからコロナが再び猛威を振るい始め、客数が再び下降し、依然店舗飲食形態は先の見通せない状況となっている。一方、中食産業の市 […]

    詳細 >