介護食品特集

介護食品特集:日本介護食品協議会総会 JR車内でCMを放映

惣菜・中食 2019.07.26 11914号 08面
森佳光会長

森佳光会長

 日本介護食品協議会は19日、東京都内で第18回定期総会を開催し、19年度は、一般消費者や栄養士、管理栄養士、ケアマネジャー、訪問看護師など各関連職種に対して、ユニバーサルデザインフード(UDF)や日本介護食品協議会の周知徹底を図っていく。
 会則改定で理事を10人以内から12人以内に改定。補欠役員と新規役員の選出では副会長に大石成史明治栄養マーケティング一部部長、理事に佐藤晋日清オイリオグループ理事ヘルスサイエンス事業推進室長兼食品事業本部副本部長兼

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 介護食品特集

    介護食品特集

    総合

     今年は、介護食が誕生して35年だ。1984年、特別養護老人ホーム「潤生園」(神奈川県小田原市)で重度認知症の人が口から食べることができる、栄養価の高いミルクをゼラチンで固めた「ソフトな救命プリン」が開発された。これが、 […]

    詳細 >