介護食品特集

介護食品特集:グローカル・アイ「溶けない!? アイス七」

惣菜・中食 2019.07.26 11914号 10面
「溶けない!?アイス七」はバニラ、抹茶、イチゴの3フレーバーを用意

「溶けない!?アイス七」はバニラ、抹茶、イチゴの3フレーバーを用意

田崎和弘代表取締役

田崎和弘代表取締役

 ◇第5回「介護食品・スマイルケア食コンクール」入賞企業の取組み
 ●楽しみながら栄養とカロリー摂取
 【関西】「溶けない!? アイス七」は、「おいしさ」「栄養素」「溶けにくい」を、効果的に兼ね備えたアイスクリーム。イチゴ果実から抽出したイチゴポリフェノールを使用することで、気温40度Cの条件下で3時間ほど形状を保つ。さらに高齢者に必要な微量栄養素を豊富に添加した。すぐに溶け出さないため、食事に時間がかかる人はもとより、人手の少

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 介護食品特集

    介護食品特集

    総合

     今年は、介護食が誕生して35年だ。1984年、特別養護老人ホーム「潤生園」(神奈川県小田原市)で重度認知症の人が口から食べることができる、栄養価の高いミルクをゼラチンで固めた「ソフトな救命プリン」が開発された。これが、 […]

    詳細 >