中部外食・中食産業特集

中部外食・中食産業特集:アトム技研 注目の特殊低温保冷料「ICE ENERGY」

機械・資材・IT 2020.11.27 12152号 11面
プロフィットベスト(左)、ICE ENERGY、専用インナーバッグ(右下)

プロフィットベスト(左)、ICE ENERGY、専用インナーバッグ(右下)

水野博之社長

水野博之社長

 名古屋市に本社を構えるアトム技研が開発した特殊低温保冷剤「ICE ENERGY」が大きな注目を集めている。同品は3月に発売すると、食品や製薬関連企業などから注文が殺到。魅力は専用冷凍設備がいらず繰り返し使用でき、さらに従来品に比べて短時間での凍結と長時間の保冷能力を有する多機能性だ。また保冷剤の持つイメージを覆す洗練されたデザインで、10月には「2020年度グッドデザイン賞」(主催=日本デザイン振興会)を受賞するなど視認性にも優れている。水野博之社長は「社会貢献事業として、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部外食・中食産業特集

    中部外食・中食産業特集

    外食

     外食産業界は、20年2月までは、好景気やインバウンド効果で、多くの単月で前年同月比を上回っていたが、新型コロナウイルスにより、学校の休校、外出自粛、外食店の営業自粛など、さまざまな影響を受け、食の需要が内食にシフトし、 […]

    詳細 >