緑茶特集

緑茶特集:伊藤園 リーフ市場のさらなる成長目指す 「すこやかさ」訴求に注力

飲料 2021.12.13 12336号 07面
吉田達也ブランドマネジャー

吉田達也ブランドマネジャー

 伊藤園は、お茶の「おいしさ」「すこやかさ(健康性)」「たのしさ」を訴求し、緑茶リーフ市場のさらなる成長に取り組んでいる。最盛期に向けて、機能性表示食品による「おいしさ」を担保したお茶の「すこやかさ」の訴求に注力する。また、デジタルを活用した「お茶会」やキャンペーンなど、お茶の「たのしさ」を提案し、茶の裾野を拡大していく。(本吉卓也)

 今期(3~8月)の緑茶市場は、昨年の家庭内需要の拡大による特需が

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     ウィズコロナとなった21年のお茶の最需要期が到来した。20年は、巣ごもり需要拡大により、リーフ茶の消費量・支出額ともに増加し、微減傾向が続いていた同市場に光が差したが、21年はその伸長が一服した形だ。(本吉卓也)

    詳細 >