緑茶特集

緑茶特集:「全国お茶まつり」 12年ぶりに埼玉県開催 優れた品質の製品揃う

飲料 2021.12.13 12336号 05面
「全国お茶まつり」の「全国茶品評会出品茶審査会」の会場=写真提供・埼玉県

「全国お茶まつり」の「全国茶品評会出品茶審査会」の会場=写真提供・埼玉県

厳正な審査により、優れたお茶を見極める「全国お茶まつり」の「全国茶品評会出品茶審査会」=写真提供・埼玉県

厳正な審査により、優れたお茶を見極める「全国お茶まつり」の「全国茶品評会出品茶審査会」=写真提供・埼玉県

 「全国お茶まつり」は、全国茶業関係者の総力を結集し、各種事業の展開により、茶の生産技術改善と消費拡大を図り、茶業の発展に資することを目的に、毎年開催されている。21年は「第75回全国お茶まつり埼玉大会」(同実行委員会主催)として、09年以来、12年ぶりの埼玉県での開催となった。全国茶生産青年茶審査技術競技会や消費拡大イベントは開催中止となった。ただ、全国茶品評会出品茶審査会は11月16~19日に静岡茶市場(静岡市)で開催し、18都府県の茶産地から7茶種8部門に出品された合計

  • 緑茶特集

    緑茶特集

    飲料

     ウィズコロナとなった21年のお茶の最需要期が到来した。20年は、巣ごもり需要拡大により、リーフ茶の消費量・支出額ともに増加し、微減傾向が続いていた同市場に光が差したが、21年はその伸長が一服した形だ。(本吉卓也)

    詳細 >