中部新春特集

中部新春特集:2022新春の抱負=甲羅・鈴木雅貴社長 柔軟な組織づくりへ

外食 2022.01.25 12352号 03面

 2021年は前年に引き続き、コロナ禍で飲食業界にとって大変厳しい1年となった。ただ、その中でも国内ではワクチン接種が着実に進み、少しずつではあるが経済活動にも復興の兆しが見え始めている。
 私どもの業界に話を戻すと、昨年10月以降、感染者数が減少し緊急事態宣言の解除後は家族単位や少人数客に関しては戻り始めている。ただ、多くの人が集まる「宴会需要」は今後しばらく増える見込みはないだろう。
 そもそも人と人とが対面する機会も減って

  • 中部新春特集

    中部新春特集

    総合

     2022年こそは、新型コロナウイルス感染症の終息を願っている。愛知県では昨年、緊急事態宣言、まん延防止等重点措置が絶えず発令されたが、外食産業に従事する多くの人がどれほど困難な状況に陥ったのか。コロナ禍での機会損失は計 […]

    詳細 >