近畿中四国業務用低温卸流通特集

近畿中四国業務用低温卸流通特集:広がるヘルスケア市場 次世代への健康観創出

総合 2022.06.04 12410号 10面

 少子高齢化が急速に進む日本。社会構造の変容に伴い、「食」に対するニーズは多様化・高度化が進んでいる。本頁では次世代に即した健康観を創出し、ヘルスケア市場をけん引する近畿中四国の企業動向を紹介する。(岡田幸子)

  • 近畿中四国業務用低温卸流通特集

    近畿中四国業務用低温卸流通特集

    卸・商社

     2021年の業務用食品業界も新型コロナウイルス対策に奔走した。外食産業市場規模が前年比3割減の18兆2005億円(日本フードサービス協会推計)となった20年に続き、21年も外食産業は年間通じてほぼ規制下に置かれた。秋に […]

    詳細 >