近畿中四国業務用低温卸流通特集

近畿中四国業務用低温卸流通特集:ヘルスケア市場=オリエンタルベーカリー

小麦加工 2022.06.04 12410号 11面
「NEGロール(りんごジャム)」

「NEGロール(りんごジャム)」

 ●病院・施設給食の廃棄ロス削減 「NEGロール」
 業務用パンメーカーのオリエンタルベーカリーは、病院・施設給食向けに「NEGロール(マーガリン)」「同(苺ジャム)」「同(りんごジャム)」を7月に発売する。同社は給食で提供される小分けタイプのマーガリンやジャムが、未使用のまま廃棄される割合の高さに着目。それらをあらかじめパンに塗った状態で提供すれば、給食現場の食品ロス削減や業務省力化、適正カロリーの摂取につながると考え、商品化に至った。

  • 近畿中四国業務用低温卸流通特集

    近畿中四国業務用低温卸流通特集

    卸・商社

     2021年の業務用食品業界も新型コロナウイルス対策に奔走した。外食産業市場規模が前年比3割減の18兆2005億円(日本フードサービス協会推計)となった20年に続き、21年も外食産業は年間通じてほぼ規制下に置かれた。秋に […]

    詳細 >