近畿中四国業務用低温卸流通特集

近畿中四国業務用低温卸流通特集:旭食品・安岡道成氏 得意先と取組み強化

卸・商社 2022.06.04 12410号 06面
安岡道成 近畿支社営業本部 商品3部次長

安岡道成 近畿支社営業本部 商品3部次長

 ◇旭食品・近畿支社営業本部商品3部次長 安岡道成氏
 旭食品は、前期の近畿支社での業務用部門の売上高が過去最高となった。今期は喫緊の課題として、値上げ問題への対応を図っている。地産商材の掘り起こしとともに、メーカー、得意先との取組み強化を方針に掲げ、商品開発などの展開につなげている。安岡道成近畿支社営業本部商品3部次長に聞いた。(藤林敏治)

 ●値上げ対応が喫緊課題

  • 近畿中四国業務用低温卸流通特集

    近畿中四国業務用低温卸流通特集

    卸・商社

     2021年の業務用食品業界も新型コロナウイルス対策に奔走した。外食産業市場規模が前年比3割減の18兆2005億円(日本フードサービス協会推計)となった20年に続き、21年も外食産業は年間通じてほぼ規制下に置かれた。秋に […]

    詳細 >