食品ヒット大賞特集

食品ヒット大賞特集:ロングセラー賞=森永製菓「ハイチュウ」

菓子 2020.02.17 12015号 36面

 ●チューイングキャンディ市場創出 世界で愛されるブランドに成長
 「ハイチュウ」が誕生したのは1975年、すっきりとした甘みと酸味をあわせもつストロベリー味を発売した。最初の「ハイチュウ」は3層構造でセンターにフルーツの味をサンド、いままでにないソフトな食感が人気を博した。その後、86年にスティック形状にし2層構造に進化させ現在の「ハイチュウ」となった。
 開発のきっかけは、“チューイング性のあるソフトキャンディをつくりたい”

  • 食品ヒット大賞特集

    食品ヒット大賞特集

    総合

     日本食糧新聞社制定、令和元年度「第38回食品ヒット大賞」および「第33回新技術・食品開発賞」の受賞商品が決まった。令和に入って初めての今年は、「大賞なし」の結果となったが、受賞商品には簡便性、より調理食化、機能性や健康 […]

    詳細 >