九州食品産業特集

九州食品産業特集:サンポー食品 来年は創業100周年

小麦加工 2020.06.29 12073号 19面
本社工場

本社工場

大石忠徳社長

大石忠徳社長

焼豚ラーメンペペロンチーノ味

焼豚ラーメンペペロンチーノ味

 サンポー食品は1921年、大石忠蔵が基山町で米穀卸商、大石商店を創業したのが始まりで、現業の前身となっている。  麺事業は49年旭製粉製麺所を設立し、製粉製麺事業を開始した。農協と乾麺の取引を開始し、事業の基盤が築かれた。59年ごろ、棒状麺「即席サンポーラーメン」を商品化し、販路を福岡県中心から九州一円に広げ、中国、四国へ拡大した。  73年即席カップ麺を開発。87年には業務が順調に拡大し、現在地に本社工場を全面新築移転。2011年、主力カップ麺の設備の全面入れ替えを行った

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 九州食品産業特集

    九州食品産業特集

    総合

     農林水産省によると、2018年の全国、九州農業の産出額は全国で9.1兆円、九州で1.8兆円で、九州における全国シェアは19.6%となっている。ブロック別シェアでは関東27.3%に次ぎ、以後東北、北海道と続く。  都道府 […]

    詳細 >