九州食品産業特集

九州食品産業特集:チョーコー醤油 海外取引環境整う

味噌・醤油 2020.06.29 12073号 20面
大村工場

大村工場

北野正大社長

北野正大社長

長崎素材ドレッシング

長崎素材ドレッシング

 チョーコー醤油は昨年6月、大村工場でFSSC22000を取得し、海外取引をひとつ有利に進める環境が整った。現在、中国、台湾などに家庭用商材が配荷されている。  特に中国では香港、上海、北京など焼肉のたれ、ドレッシングなど加工調味料が伸長しており、中国国内ではネットによる販売も増加した。  国内では「かけぽん」が強いブランド商品だが、本州方面でも空白地帯を埋める販売攻勢で、特に商品全般で、東北地区における浸透が進んでいる。  近年、特に力を入れ、今後も引き続き力点を置くのは加

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 九州食品産業特集

    九州食品産業特集

    総合

     農林水産省によると、2018年の全国、九州農業の産出額は全国で9.1兆円、九州で1.8兆円で、九州における全国シェアは19.6%となっている。ブロック別シェアでは関東27.3%に次ぎ、以後東北、北海道と続く。  都道府 […]

    詳細 >