全国外食産業・業務用卸特集

全国外食産業・業務用卸特集:20年度業務用食品卸市場規模 3兆2000億円前年比19.4%減

卸・商社 2021.08.14 12275号 01面

 日本フードサービス協会会員を対象とした「外食産業市場動向調査」によると2度目の「緊急事態宣言」が11都府県で発令された21年1月の外食全体の売上げは前年比21%減、2月は同22.3%減、3月は同2.9%減(19年比19.6%減)、4月は同36.7%増(同19.5%減)、5月は同19.8%増(同19.8%減)、6月は同0.1%増(同22.6%減)と回復にはほど遠い。業態的にはファストフード、テークアウトが可能な回転寿司は順調。比較的健闘していた焼肉は時短営業・アルコール類提供

  • 全国外食産業・業務用卸特集

    全国外食産業・業務用卸特集

    卸・商社

     2021年の緊急事態宣言下の業務用卸の売上げは、平均で19年比3割減推移の見込み。給食は1割減で、外食は5割減、それをならして3割減という状況だ。当然、卸各社で給食、外食、中食と得意先業態の比率は異なるし、エリアによっ […]

    詳細 >