全国外食産業・業務用卸特集

全国外食産業・業務用卸特集:ネオテイク・大竹光彦社長 圧倒的ナンバーワン目指す

卸・商社 2021.08.14 12275号 08面

 ◇地域卸トップに聞く
 新潟県トップの業務用食材卸、ネオテイクは、県内で圧倒的ナンバーワンを目指している。昨年、グループ化した越後ハムの事業再編で、BtoCに領域を広げ、統合シナジーを最大化。新センター「新潟DC」の本格稼働や、さらなる物流の最適化を図り、新たなビジネスモデルの創出に注力する。大竹光彦社長に現状と生き残り策を聞いた。

 新潟は、県外からの出張族で経済が動いてい

  • 全国外食産業・業務用卸特集

    全国外食産業・業務用卸特集

    卸・商社

     2021年の緊急事態宣言下の業務用卸の売上げは、平均で19年比3割減推移の見込み。給食は1割減で、外食は5割減、それをならして3割減という状況だ。当然、卸各社で給食、外食、中食と得意先業態の比率は異なるし、エリアによっ […]

    詳細 >