プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:三育フーズ ストック可能で差別化

農産加工 2021.09.03 12287号 10面

 三育フーズは、米国に本部があるセブンスデー・アドベンチスト教団の食品販売部門として設立。母体となる日本三育学院では、米国から来日した教師により肉を使わない食事が奨励された。そうした背景もあり、同社は植物タンパク食品の製造において長い歴史がある。
 当初は、植物タンパク食品の知名度はほとんどなく、自然食品やオーガニック専門店などで販売。その後、世界的に植物肉が注目されるようになり、卸との取組みもあって全国の大手量販店で取り扱われるようになった。

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     ◆裾野、確実・急速に拡大 「健康」に続き「環境」伸びしろに 次世代型食品の筆頭格であり、世界を席巻する“フードテック”の中核分野でもあるプラントベースフード(PBF)・代替食。地球規模で重要性が増しているサステナビリテ […]

    詳細 >