プラントベースフード/代替食特集

プラントベースフード/代替食特集:小売動向=CVS 大豆ミート開発進む

小売 2021.09.03 12287号 08面
ファミリーマートの「大豆ミート」を使った商品群

ファミリーマートの「大豆ミート」を使った商品群

ナチュラルローソンの「食べたらロールキャベツスープ」(左)と「十二品目の豆腐ハンバーグ弁当」

ナチュラルローソンの「食べたらロールキャベツスープ」(左)と「十二品目の豆腐ハンバーグ弁当」

 コンビニエンスストア(CVS)各社は、「大豆ミート」を食材に使った商品の開発を加速している。健康志向への対応だけでなく、エシカル(倫理的)消費や環境保全に対する意識の高まり、食の多様性に配慮した食材として注目されているからだ。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンを中心にさまざまなメニューの商品に「大豆ミート」を食材に使う動きが広がっている。(山本仁)

 ●健康・環境・多様性で注目

  • プラントベースフード/代替食特集

    プラントベースフード/代替食特集

    総合

     ◆裾野、確実・急速に拡大 「健康」に続き「環境」伸びしろに 次世代型食品の筆頭格であり、世界を席巻する“フードテック”の中核分野でもあるプラントベースフード(PBF)・代替食。地球規模で重要性が増しているサステナビリテ […]

    詳細 >