中部外食産業特集

中部外食産業特集:卸インタビュー=ヒカリ・平井英雄社長

外食 2019.11.30 11978号 03面

 ●ミクロとマクロ両視点で 「町内」ニーズ捉え商品提供  少子高齢化による社会構造の変化に加え、単身世帯や共働き世帯の増加といったライフスタイルの変化で消費者ニーズは多様化。さらに小売業の再編や異業種からの参入で、食品業界を取り巻く環境は劇的な速度で変化し続けている。ただ中部エリアでは、食シーンに合わせた、季節感のある商材をお値打ちに提供することが求められる。さらに重要なのは、地域よりもさらに小さい単位の「町内」を対象とした足元商圏のニーズをくみ取ること。今後はよりきめ細かな

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部外食産業特集

    中部外食産業特集

    外食

    ●問われる消費者モラル 今年も年末年始に向け各地で活発な動きが見られる。行楽シーズンが到来し、全国でさまざまな催しが行われる中、名古屋の人気スポットの一つに数えられる大須商店街では10月19・20の両日、「第42回大須大 […]

    詳細 >