中部外食産業特集

中部外食産業特集:卸インタビュー=三給・林元造社長

外食 2019.11.30 11978号 03面

 ●今期新2年計画スタート 一括物流で新価値に取組み  19年3月期売上高は前年比1.2%減の53億8000万円。新規開拓効果はあったが、新基幹システムのソフト面の一部不具合が影響した。ただ、ハード面は更新しているので、今後のさまざまな変化にも順応していく体制を構築している。  当社は、基本方針の深耕と昨今の環境変化の早さから、前回から2年計画を執り、今期は新2年計画の初年度となる。方針は(1)新しい価値の提供(2)チーム力向上(3)働く環境向上の3本柱。  新価値提供では、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 中部外食産業特集

    中部外食産業特集

    外食

    ●問われる消費者モラル 今年も年末年始に向け各地で活発な動きが見られる。行楽シーズンが到来し、全国でさまざまな催しが行われる中、名古屋の人気スポットの一つに数えられる大須商店街では10月19・20の両日、「第42回大須大 […]

    詳細 >