漬物特集

漬物特集:消費者アンケート年代比較 若年層、値頃感重視 高齢層、産地を意識

農産加工 2019.07.06 11904号 05面

 ●若年層=値頃感・利便性を重視 高齢層=産地・安全性を強く意識  漬物は年代によって嗜好(しこう)の差はもちろん、購買意識にも大きな差が現れる商材。今回もアンケート調査で得た結果を49歳以下(若年層とする)と50歳以上(高齢層とする)とに分け(各150人)、各項目で比較分析を行った。その結果、若年層は値頃感や利便性重視で国産に対するこだわりは少なく、高齢層は産地や安全性を強く意識し、旬の商材を好むという結果になった。ここ数年は同様の傾向だ。      *  ▽よく購入する漬

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら

  • 漬物特集

    漬物特集

    農産加工

     ●若年層=値頃感・利便性を重視 高齢層=産地・安全性を強く意識  漬物は年代によって嗜好(しこう)の差はもちろん、購買意識にも大きな差が現れる商材。今回もアンケート調査で得た結果を49歳以下(若年層とする)と50歳以上 […]

    詳細 >