介護食品特集

介護食品特集:農林水産省 「スマイルケア食」マーク 利用許諾企業、じわりと増加

惣菜・中食 2020.07.27 12087号 06面

 農林水産省は、介護食品の市場拡大を通じて食品産業ひいては農林水産業の活性化を図るとともに、国民の健康寿命の延伸に資するために、これまで介護食品と呼ばれてきた食品の範囲を整理し、新しい介護食品の愛称を2014年11月11日の介護の日に「スマイルケア食」と発表して新しい枠組みを整備してきた。「スマイルケア食」は、健康維持上栄養補給が必要な人向けの食品に「青」マーク、噛むことが難しい人向けの食品に「黄」マーク、飲み込むことが難しい人向けの食品に「赤」マークを表示し、それぞれの方の

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 介護食品特集

    介護食品特集

    惣菜・中食

     ●課題はウィズコロナ対応  コロナ禍でも、365日3食を提供する病院・診療所・介護老人保健施設・特別養護老人ホームなど施設給食の提供は行われた。給食提供関係者は、調理する職場に陽性患者が発生したときの対策に苦慮し、同施 […]

    詳細 >