介護食品特集

介護食品特集:小太郎物産「一年熟成とろ焼き芋」

農産加工 2020.07.27 12087号 08面
一年熟成とろ焼き芋

一年熟成とろ焼き芋

代表取締役社長 小沼広太氏

代表取締役社長 小沼広太氏

 ◇第6回「介護食品・スマイルケア食コンクール」入賞企業の取組み  ●食べる人も生産者も元気に  小太郎物産の「一年熟成とろ焼き芋」は、商品が完成するまで約1年かかる。地元・茨城県鉾田市の1軒のサツマイモ篤農家が生産する紅はるかを使用。畑で熟成してから生産されたサツマイモをキュアリング処理してから貯蔵庫でさらに熟成させ、スチームコンベクションオーブンで焼いた後、冷凍熟成する。  3ヵ月以上置くと、しっとり感、ねっとり感が増す。こうした工程でサツマイモのでんぷんが糖に変わり、糖

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

  • 介護食品特集

    介護食品特集

    惣菜・中食

     ●課題はウィズコロナ対応  コロナ禍でも、365日3食を提供する病院・診療所・介護老人保健施設・特別養護老人ホームなど施設給食の提供は行われた。給食提供関係者は、調理する職場に陽性患者が発生したときの対策に苦慮し、同施 […]

    詳細 >